木更津へ貝殻拾い その8
赤道再生プロジェクトで里山道に敷く貝殻拾いも今回で8回目。

これまで再使用してきた網袋が破れてきたので、現地ですでに袋詰めされていたバカガイ貝殻を6袋ほど追加し本日の運搬量は51袋約350kg

250mほどある赤道へは今回の分を含めて約1.8tを運び込みましたが全体に敷きつめるには足りず。
里山と里海の往復はもうしばらく続きそうです。
d0177705_21155323.jpg

d0177705_21161287.jpg

海岸からの帰り道、金田地区にオープン予定の三井アウトレットモールが着工されていました。
道路の拡幅と付け替えも各所で行われていて、昔ながらの漁師町も大きく姿を変えつつあります。

里山のある久保田地区も元は漁師町、海岸の埋立て工事が行われていた頃は同じような熱気に包まれていたのかなと、重機が林立する道を走りながらふと思いました。


written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-09-07 21:29 | 赤道再生プロジェクト | Comments(0)
<< 完成間近の赤道再生プロジェクト 竹で休憩所作り その2 >>