<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
里山、春の使い
今年も昨年に続いて春の訪れが遅い房総半島です。
3月下旬になっても氷が張るような日や昼間でも10度に届かない日があったり。

春らしい写真が撮れないかと何度か足を運んで、やっと春の使者たちを見つけることができました。
このまま春へ一直線という訳にはまだいかなそうですが、花と緑あふれる季節は目前です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

足元に目をやるとスミレの花が。
気付かず通り過ぎていた場所に葉を出して、人知れず花を咲かせる準備をしていたようです。
d0177705_2121226.jpg

d0177705_21212782.jpg

散策路の3本桜に1輪の花がひっそりと。
早い年なら今頃には街の桜も八部咲きくらいにはなっていたような気がしますが、今までが早すぎただけでこれが昔の平年並み?
d0177705_21255457.jpg

山の上では数少ない笠上観音のモミジは葉を広げる真っ最中。
新芽の頃も秋と同じように赤い色をしてるんですね。
d0177705_21304414.jpg

雑木林はまだ冬の装いに見えますが、枝先では新芽の準備が着々と進んでいます。
d0177705_2135122.jpg

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-03-29 21:22 | 里山の四季 | Comments(0)
赤道再生プロジェクトとは
里山を歩く会では地元関係者と行政の同意のもと、3月20日より農道の一部をバリアフリー化する赤道再生プロジェクトをスタートさせました。

目的
久保田地区に残るすばらしい自然環境をより多くの人(年配や体が不自由などの理由で山道を登ることが難しい方)に楽しんでもらえるよう、車道からのアクセスが容易な低地の赤道を車椅子でも安全に通れる平坦な道に整備します。

場所(地図はコチラをクリック)
JR長浦駅前から姉ヶ崎方面へ県道287号線(旧国道16号線)で約1.5km、双葉商店脇の道を山側に曲がり約500mの地点。
かまくら街道入口の看板より先へ道なりに10mほど進んだ右手に入口があります。

整備の概要
車道に面した入口から子どもたちに人気の木登りの樹までの約250mが赤道再生プロジェクトの実施区間です。
現状では斜面からの土砂の流入にともなって、復員の減少や路面に傾きが生じています。
また自然の地形に沿っているため若干の高低差も生じています。
プロジェクトではこれらを重機で取り除いたあと、路面を貝殻で舗装して幅1.4m程度のバリアフリーの道に整備をします。
完成後には案内看板を設置し、誰もが緑に触れることができる憩いの場にしたいと考えています。

作業日
作業は里山を歩く会の定例作業日の枠内で行います。
毎月第1金曜日午前・午後 → 重機などを使用した整備活動
毎月第3日曜日午前 → 人力を中心にした整備活動

なお、この事業は里山を歩く会と(株)生光園 の協働で実施し、平成23年度中(予定)の完成を目指しています。

地域の皆様にはご理解とご協力をお願いいたします。

画像はクリックで拡大します
d0177705_21364332.jpg

d0177705_21372392.jpg

d0177705_21374278.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-03-28 21:41 | 赤道再生プロジェクト | Comments(0)
赤道再生プロジェクト始動
里山を歩く会では3月20日より地元関係者の同意のもと、造園・土木工事などの事業を行う蔵波台の(株)生光園と協働で赤道再生プロジェクトを開始しました。

プロジェクトの実施場所や詳細については後日あらためてブログにアップしますので、今回は初日の作業内容と「赤道ってなに?」、「再生してどうするの?」といったことに簡単に触れてみようと思います。

そもそも赤道(あかどう)とは道路法が適用されない公道で、農道や里道などと呼ばれているものが当てはまるようです(ちなみに国有地で管理は市町村が担当しています)。
里山を歩く会の活動エリアではかまくら街道が代表的な赤道で、プロジェクトではこの街道の南東斜面下にある谷津の淵を通る赤道が実施場所となります。

赤道再生プロジェクトは農道だった道を、尾根道のかまくら街道よりも気軽に老若男女が緑へアクセス可能になることを目的にしています。
そのため、路面の拡幅や平坦化などのバリアフリー化、自然素材を生かした舗装が主な整備内容となります。

久保田地区の皆様をはじめ、近隣住民の方々にはご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

浜宿団地自治会館での顔合わせの様子。
d0177705_21555282.jpg

赤道をさえぎる竹の伐採作業。
d0177705_215878.jpg

工事予定の農道の様子。
d0177705_21583222.jpg

株式会社生光園:
http://www.seikouen-garden.co.jp/contents/garden/seikouen_profile.html

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-03-20 21:50 | 赤道再生プロジェクト | Comments(0)
竹林を挟み撃ち
昨日の強い南風がうそのような日曜日の午前中。
今月2回目の定例作業は、前回に続いてかまくら街道に沿う竹林の伐採、再生を目指す竹林再生プロジェクトです。
街道入口寄りの落葉樹林とその先のスギ林、二手に分かれて作業をしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらは3月1回目の作業のときにも行った竹林ギャラリー裏、スギ林内に侵入した竹の伐採作業の続きです。
ここ数日の大風で弱っていたスギが何本も倒れていましたが、今日は人手が普段よりも多かったので竹の伐採もはかどって日当たりもだいぶ改善したはず。
d0177705_16132015.jpg

もう一方は街道入口から150mほどの場所にある、コナライヌシデを中心とした落葉樹林内の竹の伐採。
竹が侵入したことで木々の枝が肩身の狭そうな感じだったので、これがだいぶ解消。
このあたりは昨年、黄葉が綺麗だったので今年の秋が楽しみです。
d0177705_18234559.jpg

d0177705_18241539.jpg

※ヒノキ林×→スギ林○
d0177705_18265256.jpg

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-03-20 18:41 | 竹林再生プロジェクト | Comments(0)
竹で日用品づくり参加者募集
下記の日程で竹林の体験伐採とモウソウチクを利用した日用品の制作をおこないます。
初めての方はもちろん、腕に覚えのある方までたくさんのお越しをお待ちしています。

集合場所の地図はコチラ←をクリック。
d0177705_17573733.jpg

ここ1週間でいろいろなことがありましたが、季節は確実に冬から春へ。
足元の急激な変化に戸惑うこともありますが、地に足を付けていつもの日常を続けていきたいものです。
d0177705_1871885.jpg

広報そでがうらpdf版:http://www.city.sodegaura.chiba.jp/kakuka/kikaku/hisyo/kouhoupdf/kouhoupdf.html

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-03-16 18:19 | イベント情報・参加者募集 | Comments(0)
クヌギの首振り運動
冬真っ只中の1月に芽を出してしまったクヌギの赤ちゃんのその後。

最初は1つの植木鉢に8個のドングリを植えて、「そのうちの2,3個芽が出れば良し」と思っていたのが、今のところ8分の7の高確率で発芽してうれしい誤算。
しかもそのうちのひとつは双子でびっくり。
さすがに直径30センチ足らずの植木鉢では、のちのち手狭になるのは目に見えていたので黒いビニールポットに1本ずつ移植して現在にいたります。

雪の降る日や室温が10度そこそこになるような日を無事乗り越えて、今は写真にあるように元気に成長中。

太陽光に身をよじらせるというヒマワリ顔負けの芸当?を毎日繰り返しながら春を心待ちにしている様子です。
d0177705_21564891.jpg

2週間前に撮影したこの写真で高さ30センチほど。
現在は+7センチくらいで葉は携帯の画面サイズまで成長しました。
d0177705_21562635.jpg

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-03-07 22:14 | その他 | Comments(2)
竹林再生プロジェクト再開
千葉大の学生さんを迎え入れての野外実習「竹林再生プロジェクト」が終了して約三ヶ月。

ここ最近は果樹園の梅や柿の選定作業がメインだったので、会としては久しぶりの竹林再生プロジェクトです。
今日の作業は再生プロジェクトで区画割りしたエリアの南西側、スギの人工林に侵蝕するモウソウチクの伐採。
タイトルは竹林再生になっていますが、写真のような状態なのでこの場所では皆伐になる予定です。

ここは竹林ギャラリーの裏手なので、竹が無くなれば竹製のブランコやシーソーに光が当たる明るい遊び場になるかもしれません。
d0177705_21264984.jpg

d0177705_21271395.jpg

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-03-04 22:12 | 竹林再生プロジェクト | Comments(0)
街道入口の河津桜
伊豆半島の河津桜が見頃をむかえ、お祭りは大賑わいのようですがここかまくら街道の入口でも2本の河津桜が里山にひっそりと春の訪れを告げています。

ほかにも街道沿いにはスイセン、果樹園では梅の花が咲き、冬のたたずまいの里山に少しずつ春の色が混じってきました。
気温や天気が日替わりで変わる今の時期、冬と春が同居する里山をのぞいてみませんか?
d0177705_21405250.jpg
d0177705_21411063.jpg

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-03-01 21:08 | 里山の四季 | Comments(0)