<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
里山と海をつなぐ貝殻
里山の荒れた道をバリアフリー化する赤道再生プロジェクト

路面の整地と平行して木更津の海岸で獲れたバカガイ=アオヤギ貝殻を敷き詰める作業を始めています。
前回からは軽トラックの加勢もあって運搬量が大きくアップ。
今日はそのトラックで2回目に運んできた貝殻を道に撒きました。
撒いた距離は約50mで全長の5分の1
すでに舗装の終わった部分も含め、あと2,3回海岸とのあいだを往復すれば完成する予定です。
d0177705_21431329.jpg

なぜ貝殻を山に撒くのかというと、もともとこの道は海岸から10分ほどの距離にありました。
が、今は40数年前の海岸埋立てをへて海は2km以上先に後退し、工業地帯のため立ち入りも禁止。

道に貝殻を敷く試みは海岸林だった里山の記憶を呼び覚ます意味合いもあるのです。

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

                              
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-07-28 21:26 | 赤道再生プロジェクト | Comments(0)
夏祭りで水鉄砲遊び
7月23日(土)、会員の多くが居住する「浜宿団地」にて夏祭りが開催されました。
盆踊りに先がけて子供たちを対象にしたプレイベントが行われ、里山を歩く会も企画協力しました。
里山の竹で水鉄砲を作り、子供たちに提供しました。
水が良く飛ぶよういろいろ工夫もしました。小さな子どもたちは、夢中になっていました。
d0177705_20401110.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-07-27 20:42 | 里山イベント日記 | Comments(0)
里山の明るさは128分の1
木々の緑が色濃い7月某日。

里山の明るさを測ってみよう」という思いつきでかまくら街道を歩いてきました。

手には写真用の露出計

何ルクスといった絶対的な明るさは測れないものの、明暗を相対的に知ることができます。

かまくら街道沿いには落葉樹林常緑樹林をはじめ竹林や竹林を適度に間伐した場所など様々な環境があるので、代表的な場所を7ヵ所測定。

測定方法は
1.林の内外の明るさを比べるため、外では日なたを、林内では日影の明るさを測る。
2.気象条件は快晴の正午、太陽の南中時刻前後とする。
3.露出計のセンサーは天頂方向に向ける 
4.ひとつの範囲を歩きながら5~6回測定して平均を算出・・・etc

それでは早速結果発表です。

街道入口・・・日向の明るさを測定してこの数値をとします。ちなみに気温は直射日光下で36.9℃

コナラとイヌシデの落葉樹林・・・50分の1 31.9℃ 
林内に侵入していたモウソウチクを切ったばかりなので木漏れ日が多いです。

モウソウチク密生地・・・64分の1 31.4℃
管理のされていない竹林。一番薄暗いと予想していた場所だっただけに意外。

竹林再生プロジェクト実施場所・・・16分の1 31.8℃
昨年、適正な間隔に間引きをした竹林。間伐の効果が数字に出てます。

ヤマザクラの木陰・・・128分の1 31.9℃
落葉樹の割には意外と暗いヤマザクラの影。街道ではこの木の下が最も暗い結果になりました。

スダジイの木陰・・・64分の1 30.9℃
常緑樹で暗い印象だったのですが平均的な明るさ。

かまくら街道看板付近(竹林)・・・100分の1 31.2℃
果樹園や富士見えるかも橋へ分岐する十字路の辺り。同じ竹林でも③より半分の明るさしかありません。
d0177705_2017424.jpg

d0177705_20173545.jpg

d0177705_20175727.jpg

こうして結果を見てみると林の内と外はもちろん、林の中でも明るさに大きな違いがあることがわかりました。

林の中は季節によって、木の種類によって明るさは大きく変わります。
明るさに注目して夏と冬の里山を歩き比べてみると思わぬ発見があるかもしれません。

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

                              
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-07-24 20:42 | 里山の四季 | Comments(0)
プロジェクト着工!
こんにちは!
今回はよしたけが活動報告をば…

今日は私達のプロジェクトが遂に始まりました。
行うべき活動は【一に除草】【二に除草】といった感じで、現在、癒し空間プロジェクトのフィールドは枯れた梅の木や笹が繁茂しているのです。
もちろん今日の活動は除草作業でした(^^)

私が現地に到着した時にはメンバーの皆さんが既に活動しており、その中に飛び込んで作業を始めました。
作業を始めて感じた事→笹と梅の木の枝が上部で絡みあい、刈っても簡単には引っ張り出せない。

こりゃ全力でやらんといかんな…と感じた私は自分が女子である事を忘れて、枝を力づくで引っ張ったり、梅の木に乗っかって自分の体重で折ったり、etc… 全力でぶつかりました。(使うべき所では道具も使いましたよ♪)
その様子を見ていたメンバーの方に「ストレス発散だね〜」と言われ、苦笑い(笑)それでも私は全力で立ち向かいます。

皆で頑張ったかいがあって、空が見えるようになりました。
d0177705_833139.jpg
除草前
d0177705_8333552.jpg

除草後

まだまだ除草すべき敷地はありますが、少しでも変化があると次へとつながる気がします。

作業後は公民館でミーティングがありました。飲み物の差し入れ、ありがとうございました。とても美味しかったです。
このプロジェクトはメンバーの皆さんの協力無しでは実現しえないものなので、皆さんの御協力にとても感謝です。これからもよろしくお願い致します。
それでは、また次回の活動で…

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-WALKER | 2011-07-17 22:06 | 学生日記 | Comments(0)
草刈りなどなど
今年も昨夏に続いて雨がまったくと言っていいほど降りません。
梅雨は例年より2週間ほど早く明けてしまい、7月に入ってからの降水はゼロ。

夏時間で朝8時開始とはいえ青一色の空は日差しが刺さるようです。
さて本日の赤道再生プロジェクトは協働している業者の重機が入らないこともありお休み。

久しぶりに通常の定例作業で梅園広場の草刈りを行いました。
ほかには竹製の掘っ立て柱建物やトイレが傷んできたので、一部を取り壊して作り直そうという話になったくらいで、暑さの中早々に引き上げました。

学生さんのフィールドコラボの方は実施場所で草刈りなどをしたようですが、様子は見る事ができず。

詳しくは次回の定例作業で報告します。
d0177705_1818408.jpg

オマケは道端で見つけたタマムシの羽。
今年は多く見かけるような気がしますが、実際に手にとって見るのは久しぶり。メタリックの塗料で色付けしたかのような模様はとても写真では再現できません。
d0177705_1823864.jpg

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-07-17 17:46 | 赤道再生プロジェクト | Comments(0)
小学生、里山探検に出発
里山を歩く会では地元、長浦小学校1,2年生の生活科の授業、「里山探検」の支援をおこなっています。

今日は年数回行われる授業のうち、1年生3クラスを引率して先生方とともに2時間ほど里山歩きをしてきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

正面玄関に集合した1年生は約90名、会員や先生を入れると100人以上の多人数。
9:30に出発して学校から10分ほどの里山に向かいます。
d0177705_1882710.jpg

里山への入口は久保田地区の笠上観音正福寺の境内から。
d0177705_1884955.jpg

かまくら街道に入ったところでクラスごと3つに分かれて山歩き。
一緒に歩いた1組は街道沿いの竹林ギャラリーシーソーブランコを楽しんでいました。
d0177705_1891149.jpg

d0177705_1893622.jpg

かまくら街道を行く子どもたち。
1年生にとって里山探検は初めての経験。急な山道にも音を上げず元気いっぱいに歩き通しました。
d0177705_1895785.jpg

街道を降りたあとは赤道再生プロジェクトを実施している平坦な道を歩いて、木登りの樹へ。
子どもたちが木に鈴なりになるも、途中で降りれなくなってしまう子が続出。
会員Aさんが何人も抱きかかえて地面に降ろす一場面も。
d0177705_18102580.jpg

山歩きに竹のシーソー、ブランコ、木登りなど普段体験できない経験をした1年生たち。
五感をとおして何を感じ取ってくれたでしょうか。

次回はカラスウリがオレンジ色に染まる秋。
会員一同、ちょっぴり成長した子どもたちにまた会えるのを楽しみにしています。

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-07-14 21:54 | 学習支援 | Comments(0)
貝殻拾いに軽トラ出動
里山をバリアフリー化する赤道再生プロジェクトでは目玉のひとつとして、道に貝殻を敷き詰めるという作業をおこなっています。

今日は本格的に軽トラックを動員して、金田海岸の剥き身工場にバカガイの殻をもらいに行ってきました。
本日の運搬量は網袋にして20袋、約200キロ。
広い荷台のおかげで乗用車2往復分の貝殻を一気に運ぶことができました。

これまで運んだ分約500キロで赤道の約3分の1が舗装できる計算なので、軽トラックにはもう何度か山と海のあいだを往復してもらう予定です。
d0177705_129145.jpg

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-07-05 21:44 | 赤道再生プロジェクト | Comments(0)
サツマイモ成長中
柿畑を開墾した畑に植えたサツマイモが順調に育っています。
ベニアズマが40株位。もうツルが伸び始めているため、どこが株元かわからなくなりつつあります。
d0177705_20553764.jpg

ツルがもっと伸びても良いように、周囲の草刈りをこまめに実施中です。それにしても雑草は強い。手ごわいのは、ヤブガラシです。その強い繁殖力から藪をも枯らすという意味でこの名が付いたと言われます。負けるなサツマイモ!
d0177705_2056687.jpg


by ヨッシー

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-07-03 20:45 | 里山の四季 | Comments(0)
プロジェクト始動か・・・!?
こんにちわ(^^)千葉大学のあべまちです

昨日は7月に入り、1回目の活動日でした。
7月からは夏時間ということで、1時間早く始まります!!
ただ優しいお気遣いで学生はいつも通り開始です。

すれ違いのため、お出迎えに来ていただいたのに会えなかった私は、さらに1時間ほど遅れました…orz

昨日は活動人数は少なかったもの、元気なおじ様達は健在!!暑さに負けず、活動してました☆
私はというと、‘癒し空間プロジェクト’のフィールドに行って、実際に切る梅の木に印づけを(*^^*)昨日の外での活動は時間がなかったこともあり、ここまで

この後、自治会館で青写真発表を行いました!!
ご指摘・アドバイスをしっかり受け、バナナをしっかり食べ(笑)これからの作業について確認しました。

ほんと皆さん、好意的にサポートしてくれるので、今まで以上にやる気UP↑↑


早く17日にならないかな~と思いつつ、本日はこの辺で(^^)/

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-07-02 09:30 | 学生日記 | Comments(0)
里山諸々同時進行
天気予報では雨の予報が出るものの、一向に雨が降らない7月の袖ケ浦。
今年は空梅雨の予感です。

さて赤道再生プロジェクトは今回で8回目。
生光園さんの重機が今月も赤道に入り、途中の竹林入口付近までの路面を整地しました。
谷津田の道はバリアフリーの道として着々と整備が進んでいます。
d0177705_18243331.jpg
d0177705_182524.jpg

ほかにもこの日は千葉大生のフィールドコラボ計画発表を聞いたり、同じく4年生の卒論研究のフィールドを下見したりと慌しく半日が過ぎて行きました。
d0177705_18265093.jpg

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-07-01 21:09 | 赤道再生プロジェクト | Comments(0)