<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
萌黄色の正体
里山の緑がさわやかな黄緑色で彩られるこの時期、木々の枝先で何が起こっているのかを自宅の庭先で確認することが出来ました。

昨年の1月に芽を出したクヌギが無事に冬を越し、初めての芽吹きの時期を迎えています。
葉の大きさは1cmから2cmほど、これから夏に向けて大きく色濃くなっていきます。

高い木々の上ではこうした葉っぱの赤ちゃんが集まって里山を萌黄色に染めているのですね。
d0177705_18275769.jpg
d0177705_18282110.jpg

昨年の秋に植えたコナラドングリが発芽しているのを草取りをしている時に偶然発見。
こちらは二枚の葉の長さを足しても小指の先ほどしかありません。
d0177705_18284387.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2012-04-25 21:14 | 里山の四季 | Comments(0)
竹の切り株切り
年前に千葉大生と共同実施した竹林再生プロジェクトで残されていた竹の切り株(高さ1mほど)を数十本切り倒しました。

密生していた竹を間伐する際に上のほうで枝が引っかからないようにと編み出された「だるま落とし方式」の副産物だったのですが、茶色くなった切り株は景観上よろしくないということで伐採することになりました。 

数年間放置すると根元から腐って手で押せば簡単に倒せるという説もあったのですが、2年程度では時間が足りないようです。

before
d0177705_21515274.jpg

after 
d0177705_22273254.jpg

かまくら街道沿いの目立つ場所だったので、林立していた切り株がなくなって景観が改善されました。
d0177705_21555730.jpg

竹林に適度な空間が生まれたことで日光が入るようになり、一度は枝を落としていたヤマザクラに若い枝が伸びてきました。
d0177705_2203515.jpg

梅園の一角では秋に向けてサツマイモを植える畑を耕しました。
ジャガイモも日をおうごとに葉を大きく広げています。
d0177705_2242346.jpg

そのジャガイモ畑の周辺ではワラビがあちらこちらで顔を出し、会員のKさんが収穫していました。
d0177705_2265230.jpg

帰り道のかまくら街道沿いではウラシマソウの茶色い花が長い「釣り糸」を垂れていました。
d0177705_22112547.jpg

この日は年に一度の総会、市内各地から会員が集まりました。
d0177705_22131022.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2012-04-15 21:33 | 竹林再生プロジェクト | Comments(0)
春の里山写真集
コナラの芽生え
d0177705_10492978.jpg

かまくら街道沿いに咲くニオイタチツボスミレ
d0177705_1048441.jpg

ヤマザクラと咲き残る河津桜の共演
d0177705_10504687.jpg

ヤマザクラ古木の芽生え
d0177705_10514373.jpg

青空に映えるヤマザクラの花
d0177705_1052593.jpg

柿園の足元で咲き乱れる菜の花
d0177705_10524084.jpg

いまだに花が残る梅園で見つけた梅の実
d0177705_10531987.jpg

地面に目を落とすとカキドオシの花が二輪
d0177705_10533954.jpg

外来種に負けず生育するカントウタンポポ
d0177705_1054124.jpg

西国三十三番霊場の石仏に西日が当たる
d0177705_10542938.jpg

里山の影の主役、アオキに赤紫色の花が咲く
d0177705_10545366.jpg

ヨーロッパ原産の帰化植物、ヒメオドリコソウがピンクの絨毯を広げる
d0177705_10551353.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2012-04-07 21:44 | 里山の四季 | Comments(0)
竹林再生プロジェクト再々開
千葉大園芸学部の学生さんの野外授業、「フィールドコラボレーション」で進めてきた、竹林再生プロジェクトが久しぶりに再スタートしました。

場所はかまくら街道南東側斜面と変わり無いですが、これまでとは違って難易度UP。

2年前の竹林再生プロジェクトでは平坦な場所での間伐がメインでしたが今回は急斜面が中心なので登り下りが大変です。

今日は手始めに足場を確保するため、枯れて倒れた竹を中心に整理をしました。

写真から少しは変化が伝わるでしょうか?

Before
d0177705_21393841.jpg

After
d0177705_21402262.jpg

枯れた竹は水分が抜けて軽いので取り回しは楽々。
しかし繊維が硬くなっているのでノコギリの通りがあまり良くないです。
d0177705_2141990.jpg

果樹園では6月の収穫に向けて植えたジャガイモが菜の花に囲まれて芽を出していました。
d0177705_21462296.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2012-04-06 21:23 | 竹林再生プロジェクト | Comments(0)
サクラノ開花
東京の開花宣言から遅れること1日、ここ袖ケ浦市久保田の里山でも桜が開花しました。

東京は平年より5日ほど、2000年以降では最も遅い開花となるそうなので、ここ内房でもだいたい同じようなものなのでしょう。
d0177705_17484268.jpg

ただ、例年と違うのは隣で2~3週間ほど前に散っているはずの河津桜が満開で咲いていること。

今年はもしや、と期待をしていたことがついに実現。「夢の共演」?がいつまで続くのか楽しみなところです。

かまくら街道に2種類の桜、果樹園にはと、まるで北国の春を思わせる賑やかさ。

今年の袖ケ浦は温暖化や暖冬とは無縁の春を迎えたようです。
d0177705_1749361.jpg

d0177705_17495744.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2012-04-01 18:23 | 里山の四季 | Comments(0)