<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
西国三十三番霊場石碑
 袖ケ浦市久保田、笠上観音正福寺の裏山に点在する石仏群。
 西国三十三番霊場とは和歌山、大阪、奈良、京都、兵庫、滋賀、岐阜の7府県に点在する寺院群を指し、西国三十三番霊場への巡礼は718年、第8番札所の長谷寺(奈良県)の開基、徳道上人によって始められたと伝えられている。

 一般に寺院を巡って参拝する人のことや参拝そのものを「巡礼」と呼び、日本には観音様をおまつりしたお寺を巡礼する習慣が室町時代ごろから伝えられている。
その最古のものが「西国三十三ヶ所」への巡礼であり、他に関東地方の「秩父三十四ヶ所」、「坂東三十三ヶ所」がある。
 この西国、秩父、坂東の札所すべてを参拝すると、その数が100になることから百観音の巡礼として多くの人々から信仰を集めている。
d0177705_11465674.jpg

正福寺の石仏群に話を戻すと、これらは明治の終わりから大正初期にかけて久保田地区の住民が奉納したもので、石碑には奉納者の名前のほか観音像、寺院名、札所番号が線刻で彫られている。

奉納の目的は定かではないが、富士塚と同様、長旅が難しい子供や老人がこれらの石碑を周り、巡礼したのと同様のご利益を得たのではないかと思われる。
また、これらの石仏群は地域の枠を超えて信仰を集めており、県道沿いには姉ヶ崎の人が建立した霊場案内の石碑も現存する。

現在では広域的な信仰は廃れたものの、春と秋の彼岸のころに久保田地区で死人の出た家の住人が「札打ち」といって正福寺で発行される札を石碑に貼り付けていくという風習が残っている。

十四番札所 近江国三井寺 (画像はクリックで拡大します)
d0177705_11475537.jpg

d0177705_11481326.jpg

d0177705_11483034.jpg



二十八番札所 丹後国成相寺
d0177705_11501126.jpg

d0177705_1150295.jpg

里山の尾根に立つ建立記念石碑(奥)と九番札所 大和国興福寺南円堂
d0177705_11542086.jpg


↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2013-05-16 21:55 | 文化遺産 | Comments(0)
今年も刈りますよ~
新緑もいつの間にか濃くなって今年も下草刈りの季節が到来です。

梅園の根元はハルジオンでいっぱい。
d0177705_11212692.jpg

5月下旬の梅の収穫に備えてどんどん刈り払います。
d0177705_11232242.jpg

ちなみに梅の実は今年も豊作のようです。
d0177705_11303399.jpg

果樹園内の通路もご覧のとおり。
d0177705_11242167.jpg

草刈機が通った後は歩きやすい通路の出来上がり。
d0177705_11255237.jpg

耕作放棄地ではハナウドがちょうど見ごろ。
d0177705_11265237.jpg

近づくと無数の花の集合体であることがわかります。
d0177705_1127889.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2013-05-11 21:33 | 定例作業 | Comments(0)
ジャガイモ&サツマイモ日記
里山の梅林の畑にサツマイモの苗を植えました。
ホームセンターで買った苗は、ちょっと元気がありませんでしたが、天候を考えると今しかない。うまく根付いてくれると良いのですが。
d0177705_20152775.jpg


一方、2月に植えたジャガイモは順調に育っています。
d0177705_2018484.jpg

6月上旬に歩く会の行事を予定しています。その時には、梅の実の収穫と合わせて、ジャガイモ掘りも楽しめます。近くなりましたらご案内申し上げます。

by ヨッシー


↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2013-05-01 20:12 | その他 | Comments(0)