<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
草刈り、竹切りなどなど
今年は残暑が比較的短く、早い秋の訪れ。
草刈りも今回と次回くらいで終わりそうな気配。
d0177705_1191745.jpg

地主さんと里山活動協定を結んだエリアでは、11月の炭焼きに向けて竹を伐採。窯のサイズに合わせて80cm長に切りそろえて乾燥させます。
d0177705_11121753.jpg

同エリアでは昨年の台風で壊れてしまった竹林ギャラリーの展示台を再建、文字が隠れているのが判りますか?
d0177705_11152777.jpg

果樹園の一角ではヒガンバナが開花、柿は小ぶりなものの味は良いようです。
d0177705_1118416.jpg

d0177705_1119040.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2014-09-21 21:03 | 定例作業 | Comments(0)
里山講座その1回目開催
主催、日本レクリエーション協会、NAGAX、里山を歩く会などの協力で『エコ的スポーツライフ(里山暮らし)が10倍楽しくなる講座』が袖ケ浦市の長浦公民館で開かれました。
30名を越える受講者にNAGAX、里山を歩く会会員を合わせると70名ほどにもなり、熱気の中滞りなく1回目を開催することができました。

はじめに千葉県レクリエーション協会の副会長さんがあいさつ。
d0177705_1139132.jpg

里山を歩く会からはNさんが『里山暮らしで人生再創造』をテーマに講演をおこない、私が久保田の里山について写真を交えながら解説。
その後、NAGAX会員の方が『人とつながる快適コミュニケーション術』ということで参加者間でレクリエーションを楽しみました。
d0177705_11444855.jpg

d0177705_1145797.jpg

一方、屋外ではエコストーブのデモンストレーションを兼ねたご飯炊きの準備。
この日は適当な釜の準備ができず、飯盒炊爨で代用、出来上がりに不安が残る中ストーブの上に乗せました。
d0177705_11573136.jpg

20分後、炊き上がりは上々、思わず笑顔がこぼれます。
d0177705_1205769.jpg

小皿に分けて皆さんに振舞われました。
ふりかけを掛けてしまったのですが、個人的には白米のおいしさを味わって欲しかったところ。
d0177705_124896.jpg

エコストーブの人気は思った以上に高く、参加者から次々と質問の声が。
次回のエコストーブ制作では7名の方が手を上げ、予想外の関心の高さがうかがわれました。
d0177705_1210965.jpg

参加者、スタッフ勢ぞろいでの記念撮影。
d0177705_12161278.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2014-09-20 21:24 | 里山イベント日記 | Comments(0)