タグ:メディア ( 9 ) タグの人気記事
新聞折り込みの広報誌に掲載されました。
d0177705_20531370.jpg
里山を歩く会で管理をしているかまくら街道が新聞折り込みの広報誌、『Enjoy Kazusa』10月15日号で紹介されました。

「Let's ハイキング」と銘打った特集記事の中で手軽な散策コースの一つとして掲載されています。

気候のいいこれからの季節、身近な里山でハイキング気分を楽しんでみてはいかがでしょうか。

[PR]
by SATOYAMA-walker | 2017-10-17 21:08 | その他 | Comments(0)
クラウドファンディングに挑戦します!
「里山保全の写真集を図書館へ、次世代に里山の姿を伝えたい!」


 里山を歩く会は2000年に市内の有志が集まって誕生し、今年で設立17年目をむかえました。里山を歩く会は地域に貢献した団体に贈られる新日鐵「クローバー賞」のほか袖ケ浦市景観まちづくり賞「大賞」・「まなび賞」を受賞するなど、地道な活動が地域の内外で認められてきました。

  しかし近年、会員の高齢化が進み、里山の維持管理が困難になりつつあります。そこで、「せめて写真と文字だけでも里山の姿を未来に伝えたい!」との思いから、写真集を製作、このほか会報、来訪者向けの里山散策ガイドの3点をセットにして公共施設などに寄贈する事を思い立ちました。

  これらを製作するための資金を皆様のお力をお借りし、集めたいと思います。美しい里山の姿を次世代に伝えるため、ご支援をお願いいたします。


募集期間:2016年1月15日~2月14日
ご支援はこちらから→https://readyfor.jp/projects/SATOYAMA-walker
d0177705_1601430.jpg

d0177705_1623321.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2016-01-15 16:07 | その他 | Comments(0)
里山でミュージックビデオ撮影
昨年(2013年)の12月、かまくら街道にてインディーズプロジェクト、「mishmash」のミュージックビデオが撮影されました。曲名は「ディン・ドーン」 by mishmash*Miki Orihara

複数の撮影場所のひとつなので登場時間は短いですが、鬱蒼と茂った森の中で落ち葉が敷き詰められた一本道がかまくら街道です。

ちなみに登場するダンサーさんは歌い手ではなく、ニューヨークから来日された著名なコンテンポラリーダンサーの方だということです。

ディン・ドーン by mishmash*Miki Orihara
https://www.youtube.com/watch?v=24mHFMOVkPA

メイキングビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=kcmHK63HyH0

d0177705_11435643.jpg

d0177705_11294856.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2014-06-13 21:53 | その他 | Comments(0)
鎌倉街道つながりで新聞に
少し日が経ってしまいましたが、5月4日付で久保田のかまくら街道が千葉日報に掲載されました。

今回の記事は袖ケ浦市三ッ作から市原市立野にかけて延びる、本家「鎌倉街道」がメイン。

「かまくら街道」は沿線に残る頼朝伝説のひとつとして紹介されています。

(画像をクリックすると拡大します。)
d0177705_20401680.jpg

4月24日、かまくら街道十字路あたりで取材を受けている様子。
d0177705_20404058.jpg

ちなみに里山を歩く会は2011年1月にも当時行っていた竹林再生プロジェクトで千葉日報さんから取材を受けています。
http://satoyamawk.exblog.jp/12740593/


↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2014-05-27 20:48 | その他 | Comments(0)
袖ケ浦、新観光マップに里山登場
これまでの見開き形の観光ガイドマップに代わってA4雑誌タイプ、19ページの新観光ガイド「袖ケ浦のひみつ」が袖ケ浦市経済振興課から発行されました。

製作は「まっぷる」でおなじみの昭文社。
d0177705_18462337.jpg

昨年の11月ごろから取材をはじめ、2014年の2月に完成しました。
袖ケ浦の見どころがもれなく網羅されていて、以前のマップと比べれば3倍以上のボリューム。

内容は直接手にとって見てもらうとして、

このガイドにはなんと久保田の里山が特集されています。

特集ページはコレ↓ (画像クリックで拡大します)
d0177705_18471988.jpg

しいの森上総自然学校とともに袖ケ浦の「ひみつ」として里山がクローズアップ。
d0177705_2192453.jpg

なぜ見開き2ページもあるのかというと、昨年12月の取材時、都心在住の担当者の方が里山を歩いて、いたく感激され、同行の昭文社の編集責任者に2ページ割く事をその場で提案。
それが受け入れられて、このカタチになったのです。

袖ケ浦市民にとっては当たり前の風景であっても、都市部在住の人たちから見れば里山は魅力的な場所に見えるのでしょうね。
何事も中に居る人には常識でも、外からの視点で見れば新しい発見があるのはよくあること。
これを機会に袖ケ浦の近くて遠い里山に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに「袖ケ浦のひみつ」は県外からの来訪者向けに、海ほたるや高速のサービスエリア、三井アウトレットやゆりの里などに4月から置かれるそうです。
市民でも知らない情報が満載のこのガイド、見つけた際にはぜひ手にとってみてください。


↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2014-03-01 21:17 | 里山散策マップ | Comments(0)
里山活動の会員募集中
里山を歩く会では長浦駅前地区に隣接する”久保田の里山”整備をともに行なう仲間を募集しています。

久保田の里山は総延長12キロに及ぶ山道を中心に笠上観音正福寺、西国三十三番霊場石碑をはじめとする文化遺産や、木更津以北の海岸林としては東京湾岸最大級の雑木林を有する自然豊かな場所です。


会員は袖ケ浦市内をはじめ木更津、市原、東京都内など、年齢は30代から70代までの多様な顔ぶれです。

会員数は56名(男性36名、女性20名)。


会の主な活動

・定例作業
1.かまくら街道沿いの竹林整備
2.果樹園の下草刈り及び梅、柿の剪定
3.里山道の維持管理
4.野菜の栽培
5.竹を使用した炭焼き

・イベント、社会貢献活動
1.年3,4回のイベント実施
2.地元長浦小学校の生活科授業”里山探検”の引率
3.千葉大学園芸学部学生の野外実習受け入れ
4.地域参加型スポーツクラブNAGAX主催イベント、里山歩き部門に協力



主な活動実績

2000年 里山を歩く会発足
2000年~竹林化していた古道「かまくら街道」を復元
2005年 新日鐵クローバー賞受賞
2010年 袖ケ浦市景観まちづくり賞大賞受賞
      千葉大学園芸学部とフィールドコラボレーションを開始
2011年  ㈱生光園と協働で「貝殻のこみち」完成
       袖ケ浦市景観まちづくり賞奨励賞受賞
      里山活動協定締結2,267㎡

      千葉日報に活動内容が掲載
2013年 かまくら街道でミュージックビデオ撮影 
2014年 袖ケ浦市発行の観光ガイド「袖ケ浦のひみつ」に掲載
      かまくら街道が千葉日報に掲載5/2付


活動は毎月2回、第1金曜日と第3日曜日。
時間は9:00~12:00 夏季(7月~9月)は8:00~11:00
集合場所は浜宿団地自治会館


年会費:1,000円

詳細はコチラからお問い合わせください。
d0177705_11165096.jpg



↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-05-06 21:01 | 会員募集・活動実績 | Comments(0)
里山活動が広報誌に紹介
袖ケ浦市社会福祉協議会の中にあるボランティアセンターが発行している広報誌 『あつまれボランティア』に里山を歩く会の活動が紹介されました。

広報誌は市内の主なスーパーをはじめ、公民館や図書館、市民会館などの公共施設に置かれているので、お気づきの方は手にとってご覧ください。

※画像はクリックで拡大します
d0177705_1813193.jpg

センターでは女性職員のお二人が
「ボランティア活動をしたいんだけど、どうしたらいいかわからない」
といった気持ちに親身になって応対してくれます。
時間と心に余裕のある方は一度、ボランティアセンターを訪ねてみてはいかがでしょうか。
きっと個人の技能や経験を生かせる団体がみつかるはず。

袖ケ浦市ボランティアセンター http://www.sodegaura-shakyo.jp/volunteer/

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-02-16 21:45 | その他 | Comments(0)
代表がラジオに出演します
木更津市にあるコミュニティーFM局、かずさエフエムの番組内で当会の代表が里山について語ります。

日時は24日、午前9:00からと午後7:00(再放送)の2回。
木更津をはじめ袖ケ浦、君津などでも受信できるようなので、お手元にラジオのある方はFM83.4MHzでぜひ。

番組名:TO.KO.TO.Nかずさ http://www.kazusafm.net/blog/anohito/

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-02-04 16:01 | その他 | Comments(0)
新聞で里山活動が紹介
昨年5月からスタートした竹林再生プロジェクトが、千葉日報で紹介されました。

半年間で予定していた範囲の半分ほどが終了し、モウソウチクが健全に生育すると言われる「和傘を差して竹林内を歩ける間隔」に間伐が進んでいます。
竹林に埋もれて弱っていたヤマザクラやクヌギの大木も息を吹き返しそうで、新聞掲載を機に今年も無理せず楽しみながら里山再生を目指していこうと思います。

※画像をクリックすると拡大します 
d0177705_20264060.jpg

昨年末の取材の様子。
d0177705_20273687.jpg

ちばとぴ 千葉日報ウェブ http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/local_kiji.php?i=nesp1295574459

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-01-22 18:44 | 竹林再生プロジェクト | Comments(0)