タグ:夏 ( 26 ) タグの人気記事
畑作業に耕運機登場
会員のH氏が耕運機(中古ですが)を購入しました。
地元の方が手入れしていた畑を託されたのですが、結構な面積があります。
「耕運機、欲しいな。」という声は以前からありました。
しかし、農業の素人集団としては、そこまで決断できずにいました。
そこに突然の耕運機導入です。
まずは、試運転を兼ねて、草刈りの終わった畑を縦横無尽に耕してみました。
今後も活躍を期待します。
d0177705_17053735.jpg
by 山下

[PR]
by SATOYAMA-walker | 2017-07-08 16:53 | 定例作業 | Comments(0)
里山の昆虫たち
こんにちは!
千葉大学の古川知代です。
作業をしていると、生き物に出会えることがあります。
8月1日の作業日に出会った昆虫です♪
d0177705_10365657.jpg

d0177705_10372376.jpg

まだまだ暑い日が続きますが、これからも作業がんばりましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2015-08-01 22:39 | 学生日記 | Comments(0)
酷暑の中 梅の木剪定
8月最初の作業日です。
暑いです。例年冬にやっている梅の剪定作業を今年は夏に開始しました。
山の上の果樹園とは言え、風がないため酷暑です。
熱中症一歩手前
by ヨッシー
d0177705_14322098.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2015-08-01 14:19 | 定例作業 | Comments(0)
サツマイモのツル返し
7月中旬、梅雨の晴れ間。暑いです。全国的に夏日です。
しかし、「かまくら街道」を渡る風がそんな暑さを癒してくれます。
さて、果樹園の畑のサツマイモはどうなっているかというと、ツルがどんどん伸びて足の踏み場もありません。
昨年は伸びるままに放置したせいか、イモのなりが今一つでした。
そこで今年は、しっかりツル返しを行いました。
by ヨッシー
d0177705_1164349.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2015-07-13 10:55 | その他 | Comments(0)
山桃の実がきれいです
梅雨の合間の里山散策です。
「かまくら街道」入口の山桃の実が綺麗に色づきました。
食べるにはちょっと酸っぱいです。
d0177705_10351761.jpg


果樹園の中に植えたサツマイモも順調に育っています。
宿敵の雑草(ヤブガラシ)も隙を突いて元気に伸びています。(引き抜き除去)
d0177705_10365752.jpg


by ヨッシ~


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2015-06-28 10:31 | 里山の四季 | Comments(0)
「里山暮らしが10倍楽しくなる講座」開催決定
日本レクリエーション協会と千葉県レクリエーション協会の主催で

エコ的スポーツライフ(里山暮らし)が10倍楽しくなる講座

が袖ケ浦市久保田の里山と長浦公民館を舞台に開催されることが決定しました。

開催日は9月20日、10月4日、11月15日の各土曜日9:00~13:00の計3回

詳しい内容は期日が近づいてきたころに、あらためてご案内いたしますが、今日は講座最大の目玉、エコストーブを紹介したいと思います。

エコストーブとはもともとアメリカで開発されたロケットストーブと呼ばれるものを、広島県在住の方が独自に改良、小型化をすすめて完成させた枯れ枝を燃料とするストーブ兼調理器具のことです。

先日、講座主催者数人が広島まで出向いてエコストーブ製作法を学び、今日は里山を歩く会、NAGAXの会員が、その制作とご飯炊きに挑戦しました。


エコストーブの完成品。
ご飯を炊くため、手をかざしている下の筒に枝をくべているところ、熱は真上に上がらずペール缶のほうから炎が出ていることに注目。
d0177705_11471669.jpg

7合炊きの釜で炊けるのは15~20分ほど、電気炊飯器と同じか早いぐらいですね。
燃料の枝は片手でつかめるくらいの量で十分なので超省エネ。煙もほとんど出ません。
d0177705_11501494.jpg

炊き上がったところで早速試食。
無洗米を使ったので味はイマイチかと思いきや、普段食べているご飯より風味や甘みが段違い、これだけおいしいのなら新潟産コシヒカリだったらどれだけうまいんだか。
d0177705_11554975.jpg

公民館の工作室に戻っていざエコストーブの自作。
一番の難所はペール缶2ヵ所に煙突パーツを通す穴あけ、良く切れる金切りバサミで中心から外側に向かって蚊取り線香のような渦巻状に切っていくのがコツ。
d0177705_129982.jpg

煙突部分を金属切断用の刃が付いたサンダーで切断。
d0177705_12111195.jpg

ペール缶に指定サイズの穴が開いていればすんなり入るはずなんですが・・・
d0177705_12125017.jpg

煙突が取り付けられたら難所はクリア、続いて断熱材のバーミキュライトを20リットル強を隙間ができないように押し込みながら充填していきます。
d0177705_1218018.jpg

あとは蓋を閉めて煙路の出口を花びら上に成型、側面8ヵ所にビス止めをして完成です。
d0177705_12224870.jpg

手ほどきと専用冶具をあらかじめ用意しておけば、一人でも2時間ほどで完成できるのではないかとの感想を持ちました。
里山に接している集落で、安全な水と燃料の枯れ枝が手に入る地域であれば非常時の頼もしい味方となってくれるでしょう。


↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2014-08-11 21:00 | 学習支援 | Comments(0)
物置を設置
今日は物置を設置するのを見学させていただきました!

素人がやると複数人で何時間もかかるそうですが、職人さんは1人で1時間半ほどで完成させてしまいました!以下は物置ができていく過程です。

d0177705_23534619.jpg
d0177705_023631.jpg
d0177705_23545457.jpg
d0177705_2355169.jpg
d0177705_23554154.jpg

d0177705_033340.jpg


見事に完成!これで草刈り機を運ぶ手間が省けます。

本格的に夏になり動物たちも活発になり、植物の成長量も驚くばかりです。大きなミミズがいる肥えた畑でカキが育ってきています。

サマータイムとはいえ作業が終わる頃には汗だくです。今回は早々に切り上げました。
それではまた!


↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2014-07-20 23:44 | 学生日記 | Comments(0)
果樹園の下草刈り
梅雨明けを目前にして雑草は益々元気、前回に引き続いて果樹園の下草刈り。
同時に柿園と梅園の間を隔てる垣根も剪定、7月、8月は作業開始時間が1時間早いサマータイムなので、10時半ころに早々と引き上げました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

果樹園に迫るクズの蔓を草刈り機で一掃。
d0177705_2152517.jpg

通路の両側はお茶の木とツゲ。
この時期になるとカラスウリヘクソカズラなどのツル植物が垣根の上に覆い被さってしまうので剪定ばさみで取り除いてゆきます。
d0177705_21105761.jpg

他の場所で草刈りをしていた別動隊が作業を終えて帰ってきた頃にはツルの撤去完了。
d0177705_2114758.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2014-07-20 20:52 | 定例作業 | Comments(0)
ジャガイモ収穫
第一土曜日の作業日が雨で中止になったため、順延で次週の今日が作業日に。
梅雨の中休みで快晴の青空の下、ジャガイモの収穫と梅園の下草刈りを行いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

果樹園の奥、元は笹薮だった耕作放棄地を開拓してジャガイモを栽培、小さな面積ですが大小たくさんのイモが採れました。
d0177705_2131453.jpg

d0177705_2132936.jpg

雪の重みで壊れてしまった東屋も丈夫になって復活。
d0177705_21332310.jpg

そして、果樹園は本格的な草刈りシーズンに突入、里山に仮払い機のエンジン音が響き渡ります。
d0177705_21362185.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2014-06-14 21:20 | 定例作業 | Comments(0)
果樹園の手入れ
記録的な猛暑もひと段落した曇り空の金曜日。

本日の定例作業は引き続き果樹園、特に柿園の下草刈りを中心に行いました。

同時に柿園と梅園の間の通路に沿うお茶の木とツゲを、代表持参の刈り込み機で
剪定。

通路の行き来がだいぶしやすくなりました。

涼しくなってきたとはいえまだ9月上旬、作業を早めに切り上げて11時で撤収です。


↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2013-09-06 17:29 | 定例作業 | Comments(0)