炭焼き用の竹切り
久保田の谷津田跡で進んでいる赤道再生プロジェクト
この日は昨年から続けている、竹林再生プロジェクトも同時進行で行われました。

場所はここ最近の定番、かまくら街道沿いにある杉林内の竹林の伐採。
今回は竹を間伐しつつ、冬に毎年開催している炭焼きイベント用の竹材準備をしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

炭焼き釜に入るように寸法を合わせながらのこぎりで切っていくと、いつの間に竹筒の山が。
これから冬に向けてじっくりと乾燥させていきます。
d0177705_17502855.jpg

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-04-01 19:33 | 竹林再生プロジェクト | Comments(0)
<< 里山バリアフリー化へ第一歩 里山、春の使い >>