竹で休憩所作り その2
数日前の天気予報では関東地方への進路を取っていた台風12号
ところが一転、西向きに進路を変え今日の作業日は晴れ間がのぞく蒸し暑い天気になりました。

本日の作業は8月下旬からの雨で一気に勢いづいた雑草の草刈りと、果樹園にある広場の休憩所作り。
予定していた赤道再生プロジェクトは地面がぬかるんで重機が入れないため中止。
フィールドコラボレーション(野外実習)も雨の予報が出ていたため学生さんは欠席でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前回の作業で立てた掘っ立て柱にドリルで穴を開け、そこに番線を使ってモウソウチクの桁を7本固定。4本の柱が一体となって頑丈な骨組みが完成。
d0177705_2132339.jpg

d0177705_11301347.jpg

江戸時代以来続く里山道も人の往来がないと途端にヤブ化。
かまくら街道から笠上観音に抜ける道を2台の刈り払い機で「開通」。
d0177705_21382614.jpg

中止になった赤道再生プロジェクトの重機を入れての作業は9月9日(金)に日をあらためて行う予定です。


written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-09-02 21:04 | 定例作業 | Comments(0)
<< 木更津へ貝殻拾い その8 近づく秋の気配 >>