炭焼き用の竹を用意
11月も中旬を過ぎたというのにこの日の最高気温は20度越え。
雨上がりの蒸し暑い日で少し体を動かすとTシャツ1枚になりたくなるくらいの陽気でした。ここまで暖かいと小春日和とは呼べませんよね。

さて、本日の作業は12月11日の炭焼きイベントで使う竹材の用意。
昨年の竹林再生プロジェクトで出たモウソウチクの廃材を、専用の道具で四等分にして短冊状に仕上げていきます。
割ってみると虫食いで粉の出るものが多かったですが結果がどう出るかはお楽しみ。
d0177705_2111012.jpg

こちらは千葉大生の実習場所の「癒しの広場」
地面に散らばっている枝やツル、ササダケの破片などを熊手でかき集めました。
d0177705_2113391.jpg

written by  えい

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2011-11-20 21:49 | 定例作業 | Comments(0)
<< 貝殻拾いも5トンを超える 仮称)癒しのひろばプロジェクト >>