ウサギの餌場で剪定作業
今回も引き続き梅の剪定作業。

前日に降った雪がまだ日陰に残る寒い午前中、14名の会員が果樹園に集まりました。

剪定作業はいよいよ大詰め。
寒さのせいか開花が遅れているため、花の咲いた枝を切り落とすことは昨年よりも少なく済みそうです。
d0177705_112416.jpg

剪定した枝を拾い集めていくと・・・
d0177705_11252530.jpg

果樹園のあちらこちらに徒長枝の山が出来上がります。
d0177705_11264694.jpg

開花が遅れているとはいえ、中には早咲きの木もあって5分咲きくらいに。
この調子だと3月4日のイベントの頃には梅園全体も見頃を迎えるでしょうか?
d0177705_11313833.jpg

会員の女性が柿の木の根元にノウサギフンが落ちていることを発見。
よくよく見回してみるといたるところに直径1cmほどのモノが点々とあるではありませんか。
果樹園は冬でも下草が生えているのでウサギたちの食事場所になっているのかもしれませんね。
d0177705_11361458.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2012-02-19 21:05 | 定例作業 | Comments(0)
<< 旧笠上観音跡 笠上観音正福寺 >>