雨のおかげで人数が・・・
新年度1回目の作業日は昨夜からの雨が残って、中止か決行か迷うようなお天気。
そんなわけで、皆さん模様眺めだったようで現場には会員数人がちらほら。
一応、作業をしようということで今日は「少数精鋭」で作業開始です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

写真は長浦小学校から注文を受けた竹ぽっくりの材料を必要な長さに切ったもの。
これにひもを通し、2個一組にして竹に足を乗せ、手にひもを持って遊ぶ遊具を作製、数は15セット欲しいとのことなので今日はその一部を切り出しました。
d0177705_2113041.jpg

里山はしばらく見ないうちに春一色。
頭上にはヤマザクラの大木からの花吹雪、地上ではスミレが群落をつくっていました。
d0177705_21161954.jpg
d0177705_21163590.jpg

同時にこの日は袖ケ浦市地域包括支援ながうらサブセンターから福祉士の方が見学に来られ、この山の見どころを案内。「職場の近くにこんな山道があるなんて」と驚いていました。
行政の方と思わぬ接点ができたので、このパイプを広げて大事にしていきたいところ。
d0177705_21273035.jpg

足早に過ぎ行く春の便り、物置小屋近くのソメイヨシノはすでに花びらを散らしていました。
d0177705_2129479.jpg

↓↓↓↓1クリックは活動の力になります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by SATOYAMA-walker | 2014-04-04 20:53 | 定例作業 | Comments(0)
<< 今年初の草刈りなどなど 長浦公民館でパネル展示 >>