イノシシ山を歩く!?
里山を歩く会主催のウォーキングイベントが本日開催されました。
小春日和で天気も良く意気揚々とスタートしたのですが・・・

まずは平成通り東側のスカイツリーが見える丘を目指して出発、しかしいきなり思わぬ落とし物を発見!

それはイノシシのフン。
d0177705_1757969.jpg

続いて先導役のWさんが「あそこにイノシシがいる!」の声。
d0177705_17575211.jpg

その後も道沿いには足跡や鼻で地面を掘り返した跡が次々と。
d0177705_1758147.jpg

東隣の「しいのもり自然環境保全緑地」では5年ほど前から目撃情報があったものの、いつの間にか浜宿団地の直近まで進出してきているとは。
里山ウォーキングがいつの間にかイノシシの痕跡探しになってしまいました。
(多人数で日中に行動しているので危険はありませんが、日没から夜間の一人歩きは危険です)

平成通り東側の尾根に仕掛けられた罠。
会員Yさんの話では知る限りすでに2頭捕獲されているとか。
d0177705_17583884.jpg

平成通りの陸橋富士見えるかも橋を渡ります。
d0177705_1759871.jpg

幸いイノシシも交通量の多い平成通りを渡ることはできていないようで、かまくら街道のある通り西側には痕跡はありませんでした。
d0177705_1800100.jpg

ゴールの果樹園に到着。
あらかじめ用意していた焼き芋を食べながらしばし休憩、出来たばかりの竹炭をおみやげに里山を後にしました。
d0177705_1803176.jpg

d0177705_181250.jpg

[PR]
by SATOYAMA-walker | 2016-11-13 18:10 | 里山イベント日記 | Comments(0)
<< 景観まち歩きで秋のかまくら街道を行く 秋を見つけよう ~小学生 秋の... >>