人気ブログランキング |
<   2019年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
梅の収穫と竹の間伐
5月2回目の定例作業日、梅園にて梅の収穫作業をしました。

採れた梅は約40キロ、次回の収穫予定分40キロと合わせてキロ100円で販売します。

関係者のみへの販売ですが毎年好評です。
d0177705_12170117.jpg
竹の間伐は「かまくら街道」沿いで30~40本ほどを伐採しました。
例年はタケノコのうち(4月下旬から5月上旬)に倒してしまうのですが、今年は時期が遅くなってしまいました。
5月中旬ともなると竹は3~6mもの高さに成長していて、倒すのにはノコギリが必要になります。

d0177705_13192778.jpg
外来生物である竹林(モウソウチク)の拡大は「竹害」とも呼ばれ、木々の光合成を阻害し、枝を傷つけることで元々自然に生えていた木々を枯らしてしまいます。
竹林で覆われた里山は動植物種が極端に少なく、まるで緑の砂漠のようです。

竹害を防ぐ唯一の方法はこれ以上竹林の面積を広げないこと。
食用に収穫したタケノコ以外は4月中、まだ手や足で倒せるうちに処理してしまいましょう。
枝を広げてしまってからでは伐採から枝打ちまで大きな労力が必要になりますから。
↓↓↓↓クリックすると現在の順位が確認できます。
にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
by SATOYAMA-walker | 2019-05-19 13:22 | 定例作業 | Comments(0)